単語

put は「置く」じゃない!「put」の イメージ・意味・使い方

今回はとても便利な単語 put についてです。

putは「置く」と習いましたが「置く」という日本語に頼ると実はputの意味をきちんと理解できません。

意味がわかるとputなしでは生きていけないくらい便利な単語なのでぜひ覚えてください。

想像より幅広い使い方があります!

例えば…

Can I put this plate here?
ここにお皿おいてもいい?

You are putting ketchup on fries too much!
ポテトにケチャップかけすぎ!

I put suncream on my face.
顔に日焼け止めを塗った。

He put his son to bed.
彼は子供をベッドに寝かせた。

Please put your name on this card.
ここに名前を書いてね。

I’m not sure how to put
何て言えばいいかなぁ…

 

そんなことにputを使うの?とびっくりした人もいると思います。

ちなみにputは現在形も過去形も過去分詞もputです。(put-put-put)

putの意味 3つ

putの意味をcambridgeの英英辞典で調べてみました。主に3つの意味が出てきました。

動かす・移動させる

まず最初は

to move something or someone into the stated place, position, or direction:

 

「何か(誰か)をある場所、位置または方向へ動かす」がputの意味だそうです。

 

上に出した例文を見ていくと、

Can I put this plate here?
ここにお皿を置いてもいい?

→どこからか持ってきたお皿をここに移動させてもいい?

I put suncream on my face.
顔に日焼け止めを塗った。

→顔の上にクリームを移動させた。

 

それから、意味の中に「誰かを」と書いてある時点で「置く」という訳が合わないことがわかると思います。人をどこかに置くのはなんか変ですよね。

 

He put his son to bed.
彼は子供をベッドに寝かせた。

→ベッドの上に移動させた

 

書く

to write something:

2番目の意味は「何かを書く」です。

 

Please put your name on this card.
ここに名前を書いてね。

I put the date on the box.
箱に日付を書いた。

 

言葉で表現する

to express something in words:

3番目の意味は「何かを言葉で表現する」です。

I’m not sure how to put
何て言えばいいかなぁ…

これはカナダ人の友達の口癖でした。

 

to put it simplyは「簡単に言う」という意味の決まったフレーズです。

 

 

私にとってputは「どこかに何かをポン!」のイメージです。

「置く」と言うとテーブルや床など固い物の上を想像してしまいますが、液体の中、食べ物など何でもいいのでポン!

I put milk in my coffee.
コーヒーにミルクを入れた→コーヒーにミルクをポン

He put ketchup on fries!
彼はポテトにケチャップをかけた!→ケチャップをポテトの上にポン

 

2番目の意味「書く」もポンと紙の上に文字を載せるようなイメージがあります。writeの書くは頭を使って文章を書くイメージですが、putは名前や日付など何か考える必要がないものを書くイメージです。

 

3番目の意味「言う」も考えや言葉をポンと口から出すイメージです。

putを使った熟語

日常で使う英語の中にはputを使った熟語がたくさんあります。

putの意味がわかったら熟語もすぐにわかるようになります。

put on 着る、塗る

onのイメージは何かの上です。put onで「何かの上にポン」という感じです。

I put on my jacket because it’s cold outside.
外は寒いのでジャケットを着ました。

自分の上にジャケットをポン→着る(身につける)

put onが動作に注目するのに対して、wearの「着る」は着ている状態に注目しています。

 

I put cream on my face.
顔にクリームを塗った。

顔の上にクリームをポン→塗る

 

他には

Manager put pressure on him.
マネージャーは彼にプレッシャーをかけた。

プレッシャーを彼の上にポンとしてます。(されたくないですね)

物以外もポンとできます。

 

put off 延期する

offは「遠ざける」や「何かと離れている」イメージです。

I put off my jacket because it’s hot.
暑いのでジャケットを脱ぎました。

ジャケットを自分から離してどこかにポン→脱ぐ

The meeting was put off till next month.
ミーティングは来月に延期になりました。

ミーティングを離れたところにポン→延期する

put up 上げる put down 下げる、やめる

upは「上に」です。

Put up your right hand!
右手をあげなさい!

上にポン→上げる

put downは下にポン!なので下に置く、やめるの意味があります。

You should put your cigarets down.
タバコをやめた方がいいよ。

タバコを下におく→やめる

put through つなぐ

throughは何かを通り抜けるイメージです。

電話でよく使います。

I’ll put you through to the reservation department.
予約部門をおつなぎいたします。

その人を回線の向こう側へポン→電話をつなぐ

 

putを使った熟語は他にもたくさんありますが、putのイメージを知っていれば「putは置くなのに何でput onで着るになるの?」と訳にとらわれずに理解できると思います。

 

他には That news put me in great shock.
そのニュースに私はとてもショックを受けた。

(ニュースが私をショックな状態の中にポンと置いた。)

このような使い方もできます。

 

あらゆる物や物以外にも幅広く使える”put”はとても便利で使い勝手がいい単語ですよね!

3+
ABOUT ME
sayaka
sayaka
英ロンドン在住(YMS), ホテル フロント→バリスタに転職/《経歴》カナダ バンクーバーでホスピタリティーを勉強→ カナダ ケロウナでワーホリ(ホテルとカフェ,100%英語環境)《やって良かったこと》 好きな気持ちと執念で英語を話せるようになってから海外へ行ったこと→カナダのケロウナでは100%英語の環境を作り上げ、もうやりきった...と帰国。 ネイティブスピーカーとの仕事や生活の中から得たことを、英語や海外生活に興味のある人の役に立てたいと思います。
This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.