ワーホリ

日本にいながら出来る【英語環境の作り方】

みなさんこんにちは。ロンドンでワーホリ中のSayakaです。

今回は、英語を話せるようになりたい!と思った時にすぐに自分でできることを紹介します。

私が「英語話せるようになる!カナダにワーホリに行く!」と決めた5,6年前に実際にしたことです。

英語が話せるようになるためには、何か英語のレッスンを受けることや、海外に留学に行くことを思い浮かべると思いますが

日本にいながら出来ることがたくさんあります。

まずは自分の身の周りを出来るだけ英語の環境にしてしまうことです。

今でこそ私も英語圏に住み、英語のネイティブスピーカーや世界中の人と仕事をしたり一緒に暮らしていますが、誰にでも「最初」があるので、その「最初」に何をしていたのかをシェアしようと思います。

 

携帯とパソコンを英語設定にする!

まず、すぐに出来ることは携帯とパソコンの設定を英語に変えることです。

これをすると、毎日、嫌でも英語が目に入るようになります。

設定→言語→Englishで簡単に変えられます。

 

英語に変えたらいつも使うアプリを開いてみましょう。

例えばLINEのスタンプは英語ではStickerと言うことに気づくはずです。

送信を取り消すのは”unsend”です。

sendは送るという意味、頭に打ち消しの意味のunをつけると送信を取り消すことになります。

 

Eメールの下書きフォルダのところには”Drafts”の文字が。これで下書きという意味の英単語も覚えられました。

このようにあまり苦労せずに新しい英単語を覚えることができます。

この方法の良いところは努力がいらないことです。英語が毎日勝手に目に入ってきます。

そして、もし困ったらいつでも日本語設定に戻せます!

 

スケジュール帳の予定を英語で書く!

これも私が自分でやっていた方法ですが5,6年前のことです。スケジュール帳を使ったのはその時が最後で、今は全てスマホで管理しています。

もし、まだスケジュール帳を使っている人がいたら役に立つと思います。

今、私の手元には2014年のものがあります。中を開くと

lesson w/ Michaelと書いてあります。

w/はwithの省略です。

マイケルとスカイプの英語レッスンの予定があった日のようです。(このマイケルはイギリス人の先生で今でも連絡を取り合っています。)

他にもlunch w/ 友達の名前 などと書いています。

毎月25日にはpayday、そう、日本で働いていた時の給料日は25日でした。

これもすぐにできますし「これは英語で何て言うんだろう?」と思ったら自分の行動に関する英語を覚えることができる良いチャンスです。

 

お気に入りを見つける!

毎日自分が使うものを英語に変えるだけでも何もしないよりは良いのですが、その他に自分から行動を起こした方がやっぱり効果はあります。

毎日できそうなものを何か見つけましょう。通勤時にポッドキャストを聞く、Youtubeで英語のチャンネルを見る、映画を観る、ニュースを1記事読むなど…。

やはり習慣化しないと英語は出来るようにならないので何か自分のお気に入りを見つけてコツコツやるしかありません。

私は働きながらでも毎日英語に触れる時間を作っていました。

お気に入りは映画を観ることでした。仕事のあとでも毎日20分〜30分映画を観ながら気に入ったシーンのセリフを書き写していました。書くことで頭に入りやすく後から見返すことも出来るので一石二鳥です。

先ほど書いた「スケジュール帳を英語で書く」のと同時にやっていたので、カレンダーのページは英語でスケジュールが、余白のページは映画のセリフがたくさん書いてあります。

このスケジュール帳は薄いので今も持ってきています。見返すとたくさんやってきたんだなぁとしみじみ思います。英語が話せるようになって海外で生活する!と心に決めた時のことを、ロンドンで暮らしながら見返すと非常に感慨深いです。

 

これはThe notebook(君に読む物語)を観て書き写したものです。

これを書いている時にはまさか自分がロンドンのホテルのフロントに立って接客する日が来るなんて思ってもいなかったと思います。

この映画を観ながらセリフを書写すのは今でもたまーにやります。それぐらいお気に入りの方法で、新しい英語の表現が自分の中に蓄積されていく感覚がたまらなく好きなんです。

 

実際に人と話す方法は、レッスンを受けに行く、スカイプなどオンラインのレッスンを受ける、英会話カフェなどに行くという方法があります。私はスカイプのオンラインレッスンを毎週1回、英会話カフェを月に1回利用していました。

あと、当時はカナダに行くことを決めていたので、カナダでワーホリをしている人のブログをよく読んでいました。自分が行く前にモチベーションを高められて良いお手本(もしくは反面教師?)になります。このブログも誰かの役に立っていたら良いのですが。

 

みなさんも自分が楽しみながら継続して出来るものが見つけられると良いですね。

 

ちなみに私が日本にいた時に働きながらどのように英語を勉強していたかは別の記事にあり、当時のスケジュールで仕事の合間に何をしていたのか書いています。

実体験!! ワーホリ前に "働きながら" 英語を勉強した方法こんにちは!ロンドンでワーホリ中のsayakaです。 ロンドンでワーホリをする前はカナダでもワーホリをしていました。 今回は...

 

お気に入りの映画を使った勉強方法はこちらです。この中の「2.効果を高める3ステップ」の中に書いてあります。

【効果抜群な3ステップ 】映画を使った英語の勉強法!英語を話せるようになりたいけど、何を使ってどうやって勉強すればいんだろう? 高いお金を払っても効果がでなかったら嫌だな...。 ...

 

興味がある方はぜひ読んでみてください!

 

このブログを閉じたら

スマホを英語設定に変えるのをお忘れなく!!

3+
ABOUT ME
sayaka
sayaka
英ロンドン在住(YMS), ホテル フロント→バリスタに転職/《経歴》カナダ バンクーバーでホスピタリティーを勉強→ カナダ ケロウナでワーホリ(ホテルとカフェ,100%英語環境)《やって良かったこと》 好きな気持ちと執念で英語を話せるようになってから海外へ行ったこと→カナダのケロウナでは100%英語の環境を作り上げ、もうやりきった...と帰国。 ネイティブスピーカーとの仕事や生活の中から得たことを、英語や海外生活に興味のある人の役に立てたいと思います。