カナダ

ケロウナでのワーホリ生活⑥「仕事探し」レジュメの渡し方

カナダ、ケロウナでのワーホリ生活を数回に分けて書いていきます。
最初から読みたい方はこちら!

ケロウナでのワーホリ生活①「選んだ理由」と「家探し」今回は私がなぜカナダのワーキングホリデーでケロウナを選んだのかです。 ケロウナというのはカナダ西部にある自然が豊かな街で湖やワイナ...

***前回までの内容***
2回目の面接を受けましたが、予想外の質問(ネガティブ系の質問)をされペースが乱れる。終わった後に「あ、これはダメだ」と思ったので、近くにあるホテルに聞き込み調査に行く(笑)

前回の記事はこちら!

ケロウナでのワーホリ生活⑤「仕事探し」失敗した面接から学ぶことカナダ、ケロウナでのワーホリ生活を数回に分けて書いていきます。 最初から読みたい方はこちら! https://english-f...

 

レジュメを配る前にやったこと

名刺を取りに行きました。これは他の職種でも同じかは不明ですが、ホテルの場合はフロントデスクに名刺がおいてあります。マネージャーの名前や採用の担当者の名刺があるのでそれを取りに行きました。

なぜかと言うと、カバーレターにその人たちの名前を書くためです。
普通だと Dear Mr/Ms, To Whom It May Concern,(ご担当者様へ)
となってしまうので、そこに担当の人の名前を書こう!というわけです。

個人名で書かれた方が誰だって嬉しいですよね!
印象もよくなると思います。

名刺を取りに行った際に誰が担当か聞くこともできます。
「仕事を探しててレジュメを持って来たいんだけど誰あてに書けばいいかな?」と。

 

レジュメの渡し方

なるべく自分の印象を残すようにしましょう。間違えてもカウンターにおいてすぐに帰るなんてことはしないように。

とりあえず軽く自己紹介をしました。「仕事を探していて今までこういう経験があります。」

必ずしも採用している時期かはわからないので「今は募集していないかもしれないけど、将来、人が必要になった時のために私の履歴書を取っておいてもらえますか?」と言いました。大体は「もちろん!」と受け取ってくれました。

向こうからも「フルタイムとパートタイムどっちで探している?」など質問してくることもあります。

会話をしておけば相手の印象に残ります。

「今マネージャーいるから呼んでこようか?」と奥からマネージャーを連れて来てくれたこともありました。

 

忙しそうな時は迷惑なやつだと思われるかもしれないので状況に応じてやってください。

 

カナダではレジュメを置くことを”drop off” と言っていました。

レジュメを置かせてください

・Can(Could) I drop off my resume?
・Is it OK to drop off my resume?

・I’m not sure if you are hiring now but could you keep my resume?
(今は募集しているかはわからないけど、レジュメ取っておいてもらえますか?)

このような感じで言ったと思います。

レジュメを渡した後

レジュメを渡した後はよくメールをしました。

・レジュメを託した人が責任者に渡すのを忘れるかもしれない

・机の上で無造作に放置されるかもしれない

念のためにメールをしました。

レジュメを渡した時に責任者と会話をすることはほぼなかったので「今日、レジュメを置かせてもらいました。メールでも添付します。興味がありましたらいつでもご連絡お待ちしています」とメールを送りました。

 

レジュメを渡してすぐに連絡がくるところばかりではありません。中には2ヶ月以上経ってから、忘れた頃に連絡してくることもあります。ホテルによって人が欲しい時期は違うのでしょうがないですね。

レジュメを渡したところからは高確率で面接に来て欲しいと連絡がありました。

 

ここから面接の嵐が始まります。

 

ちょうどこの時期にジョブフェア(合同説明会のようなもの)があったので、そのイベントにも参加しました。
ここで何件かのホテルと話し、相手の反応を見た感じでは、かなり良い印象を与えたなと思いました。

でもそれは実際に仕事を得ることとは違いました..。

 

日本では経験しないこともたくさん起きます。なんだかその洗礼を受けていた気がします。

ケロウナでのワーホリ生活⑦「仕事探し」完結。面接受けても決まらないなら作戦変更。カナダ、ケロウナでのワーホリ生活を数回に分けて書いていきます。 最初から読みたい方はこちら! https://english...
0
This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.