YMS関連

イギリスYMS(ワーホリ) ① 申し込み、当選したら決めること、スケジュール

YMS(Youth Mobility Scheme)とはイギリス版のワーキングホリデーです。定員はかなり少なく、年間わずか1,000人。(ちなみにカナダは6,500人)選定方法は完全なる抽選です。応募方法はメールを送るだけと簡単。抽選は1月と7月に行われ1月は800人、7月は200人が選ばれます。(と言われています)

私は2018年7月の抽選に当選しました。強運!!笑

この当選とはビザが当たるのではなく「ビザを申請する権利」が当たります。
申請をして受理されないとビザが発行されません。

 

当選された方はおめでとうございます!!
目次の3から手続きについて書いています。

 

※2018年7月分当選の記事です。その後変更されている点があるので各自調べるか、エージェントなどにお問い合わせしてください。

YMS(イギリス版ワーホリ)のいいところ

2年間滞在が可能なところ、制限がないところです!

他の国はだいたいが1年です。同じ雇用主の元では半年間しか働けない、語学学校に通うのは半年までなど国によって制限があります。

イギリスはこのような制限がないので同じ所で2年間働けますし、ずっと学校に通うこともできます。

一度当たるとものすごいビザです!

 YMSの応募方法

メールを送るだけです。

名前、生年月日、パスポート番号、申請の手続きを行う国、電話番号。

これを指定期間に指定のアドレスへ送るだけ。その後は無作為に当選者が選ばれます。

 

個人的にはこの方法は簡単すぎるのでもう少し考えた方が良いのでは?と思います。例えば、行きたい理由、行ってから何がしたいか書いて提出するなど。そうすれば、「とりあえず応募してみようかな〜」という軽い気持ちで応募する人が減って本当に行きたい人が当たる確率が上がるのに…と思います。

 

興味がある人はこまめに情報をチェックしましょう!送り先や指定の期間を間違えると大変です。

 

当選後のスケジュール

もし幸運にも当選した場合はメールで通知が来ます。外れた場合もメールが来ます。

私は3回目で当たっているので両方のメールがあります。

ちなみに外れた場合は

シンプルなメールが届きます。

 

当たった場合は

当選した旨と次の手続きについて記載があります。

まずはオンラインで申請、同じくオンラインで申請料をカード決済します。これを期日までに行わない場合は当選者リストから削除されその後の手続きもできません

 

当選後のざっくりしたスケジュールです。

①オンラインで申請、料金の支払い
(期限があります 例)2018年7月当選→9/30まで)

②資金証明の書類を用意する

③ビザセンターへ行き①で作った申請書と②で用意した書類の提出
(支払いから90日以内かつ期限あり 例)2018年7月当選→12/27まで)

④ビザの発行(滞在許可証)を待つ

⑤イギリスへ入国

 

自分の実際のスケジュールも書いておきます。

抽選は2018年7月

当選メールが来る 8/1

①オンラインで申し込み 9/24
②残高証明書申し込み 10/1
③ビザセンターへ書類提出 10/30
④ビザが届く 11/29

⑤イギリス入国 2019年3月(これを書いているのは2019年1月です)

 

まずスケジュールを立てましょう!


何日以内に申請を完了させる、申請日から1ヶ月以内に発行された書類が必要、など日数を考えて行動しなくてはいけないのでまずスケジュールを立てましょう!

 

考えること、決めること

・いつイギリスに入国するか(渡英希望日)

これが決まらないと動けない!オンライン申請は渡英希望日の6ヶ月前から可能です。いつ入国したいかを考えてから申請と支払いをする必要があります。

例えば、私は2019年の3月に入国します。逆算すると2018年9月が半年前です。当選したのは8月です。もし8月にすぐに払ってしまうと2月に入国しなくてはいけませんでした。

当たった後はテンションが上がりますが、すぐ支払いをしないでください。
あくまでも行きたい日を決めてから支払う!

仕事の関係やなるべくお金を稼いで&英語を勉強してから行きたいはギリギリまで伸ばすことも可能です。

 

・最初の滞在先

オンラインの申請にはイギリス1泊目の住所が必要ですが実在する住所で寝泊まりが可能な所であれば大丈夫です。これは特に悩まなくて大丈夫です。私はホテルの住所を書きました。実際に予約はしなくても大丈夫です。

この2つを決めたら実際に申し込みましょう。

 

 

みなさんが気になる事は3つだと思います。
・オンライン申請のやり方
・ビザセンターに行くまでに用意するもの
・当日の手続き(持ち物、流れ)

次の記事で解説します!

イギリスYMS(ワーホリ) ② オンライン申請方法、資金証明書の準備イギリス版ワーホリであるYMS(Youth Mobile Scheme)に当選してからの流れ、申請方法やビザが実際に届くまでについて書い...
イギリスYMS(ワーホリ) ③ ビザセンターへの持ち物、当日の流れ、ビザが来るまでイギリス版ワーホリであるYMS(Youth Mobile Scheme)に当選してからの申請方法、ビザが実際に届くまでを書いています。 ...
0
ABOUT ME
sayaka
sayaka
英ロンドン在住(YMS), ホテル フロント→バリスタに転職/《経歴》カナダ バンクーバーでホスピタリティーを勉強→ カナダ ケロウナでワーホリ(ホテルとカフェ,100%英語環境)《やって良かったこと》 好きな気持ちと執念で英語を話せるようになってから海外へ行ったこと→カナダのケロウナでは100%英語の環境を作り上げ、もうやりきった...と帰国。 ネイティブスピーカーとの仕事や生活の中から得たことを、英語や海外生活に興味のある人の役に立てたいと思います。